Photo RX-78-2 GUNDAM of V ZONE WORKS

作のご依頼を頂きましたソフトバンク携帯付属のメタル・イン・フレーム ガンダムです。サイズはおそらく1/100ですがMGとは内容が異なり、メガサイズガンダムと似たようなパーツ構成だと思います。しかし内部フレームがメタル製で用意されており、複雑な組み立てを行わなくて良い分、合わせ目消し・後ハメ加工などが非常に大変でした。
メタルフレームの重量感がとても新鮮で、苦手なガンダムでしたが楽しんで作ることが出来ました。
「改修は必要なくストレート組みでイイです」とのお言葉に甘え、大きな変更はしていませんが所々気になるところは手を加えさせて頂きました。
デカール類は段差の大きくなる付属のシールは極力使用せず、RGガンダムのデカールとベルテクスのデカールをメインにアレンジしてみました。

1 800.jpg

2 499.jpg

3 500.jpg

4 599.jpg

5 600.jpg

6 800.jpg頭部は後ハメ加工が大変なところでした。切り離したパーツのラインを通常とは逆に少し隙間を大きくしてみました。 また、ひさし部分のラインがイケてないものだったので、パテにより修正しました。 また胸部ダクトのフィンは端の邪魔なところをカットし、少し薄く加工しました。
7 800.jpg腕の関節部分は塗り分けをおこない、外装は関節部分などを先に塗装してからマスキング後に合わせ目消しをおこない塗装しています。 太ももの上部は装甲の一部が上に突き出すようにプラ板にて追加しています。

8 800.jpg肩部分は前後挟みこみで、中央に合わせ目がくるので、パーツを分割し直して合わせ目を消しています。 腰のフロントアーマーはノーマルだと隙間が気になるので、MGのVer.ONE YEAR WARを使用しました。ヘリウムコアなどが大きくなっています。

9 499.jpg
10 600.jpgビームサーベルはバックユニットから抜いて使用しなくて良いように、別に2本用意させていただきました。(でもサーベル持ってるのに背中に有るのはおかしいかも・・・w)

DSCN3969-horz.jpg

DSCN4282-vert.jpg携帯電話・卓上ホルダーのベースは本当にカッコイイです。頑張って塗り分けてみました。

inserted by FC2 system