Photo UNICORN GUNDAM of V ZONE WORKS

MG ユニコーンガンダムVer.Kaです。とにかく、驚きの構造で、素組みだけでも十分に満足してしまうほどのものでした。制作にあたっては、せっかくなのでユニコーンモードとデストロイモード・・・どちらかに固定することなく、変身ギミックはそのままで進めることにしました。また、雰囲気的にはデザイン画を意識したものにしたかったので、本体ホワイトは鮮やかな白ではなく、下地にフレッシュを使用してからホワイトを上塗りし、下地の影響を残すようにしてみました。また、サイコフレームの集光樹脂はそのままだとどうしても物足りない感じだったので、パーツの内側からレッドを吹いて塗装しました。表面から見ると、赤色の濃さが増すことになりますが透過性は残っている状態です。さらに表面にはホワイト、ピンクをグラデーションをかけるように吹き付けてみました。サイコフレームを内側から塗装していますので、変形の際の塗装剥げについてはあまり心配はいらないようです。(グラデーション部分がもし剥げても、違和感がないように狙ってみました。)
改修箇所は少なめですが、いくつか細かい部分で変更してます。また、脚部の膝関節はノーマルだとほとんど曲げられないので、大きく曲げることができるように改修しました。
ご覧の通り、デカール貼りが恐ろしく大変なキットでしたが、ひとつひとつ慎重に仕上げました(笑)。 それから、入手するために色々と探し回った「ユニコーンガンダム専用アクションベース」も慎重にシール貼りをおこない、部分塗装して仕上げています。
ユニコーンモード、デストロイモード・・・どちらも格好良くて困ってしまいます!(笑)

IMGP6911412-horz.jpg

IMGP6976.jpg

IMGP6911.jpg
ユニコーンモード

IMGP6952.jpg
デストロイモード

DSCN4850.jpg
武器、その他画像

inserted by FC2 system